スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

P1140733.jpg


たまに自分の生活と離れて
知らない国にいって知らない生活にふれて
見た事のないものを見て
食べた事のないものを食べて
聞いた事のない言葉を聞いて不安になったり
目の前に広がる風景だけに一生懸命になる

時間が大事
長い旅行でなくとも、良い

旅行にいくのは大事
外に出るのは大事

久しぶりに海外にいってみると、すごく頭のなかがすっきりした

スポンサーサイト
長野旅行 
そういえば、今年が終わる前に長野旅行を振り返っておこう。
今年を象徴する旅でしたので。


01dorofune1.jpg
まずはこれ。
空飛ぶ泥舟にのりにいきました。
ハンモックと同じ原理で浮いています。
まさに宇宙船。薪ストーブも中にあってちゃんとあったかい。


02osoba.jpg
お昼ご飯はやっぱりお蕎麦でしょう。
画像3人。お蕎麦ににっこり。


03moriya.jpg
で、神長官守矢史料館。
そうそう、今回の旅は藤森照信ツアーだったのですよ。
これは藤森先生の処女作。


04uruc.jpg
とりあえず中に入る前に一頻り撮影会を。


05moriya.jpg
屋根を支える柱というか棒には鳥がちょんちょんとついてます。
こういうとこ、本当にかわいい。


06uruc.jpg
はい。


07uruc.jpg
中は神様へのお供え物が再現してあって(かなりざっくりとした説明)
結構びっくり。剥製だらけ。
うさぎも串刺しになっています。


08uruc.jpg
この植物気に入った。


09takasugi.jpg
で、資料館の近所にある高過庵へ。
事前に資料館の学芸員さんから
「今日は藤森先生が撮影できてるよーっ」て
聞いてたので。ほくほくで向かいます。
先生がいたら中に入れるのにねーって言ってただけに、環境3人大興奮!


10takasugi.jpg
で、中に入れてもらう。
興奮しすぎてこの時の写真ぶれぶれでみれたもんやなかった笑
なんせ、あのアイドルグループの彼が藤森先生の対談相手できてたので…
東京に帰ってからは地下鉄で日立の広告みるたびにあの笑顔が目の前で甦ります。


11takasugi.jpg
で、藤森先生が戸締まりに上がります。
お湯ばっしゃーしてます。


12takasugi.jpg
さすが、かろやか。
このハシゴ上るのめっちゃ恐いんですよ。


13takasug.jpg
で、戸締まり。


14henpesan.jpg
興奮さめやらぬ中お宿へ。
山下フルーツ農園に泊まりました。
林檎農家さんちです。
離れを貸してくれて、離れっていってもほとんど一軒家。
おこたで鶏すきとお鍋を囲みます。


15henpesan.jpg
朝ご飯も神。
お味噌とネギとぬか漬けをおすそわけしてもらって、
本当にきれいな朝ご飯。
密がたっぷりつまった林檎もたくさんもらいました。


16henpesan.jpg
あまったご飯でちえみのおにぎりバーを開店。


17henpesan.jpg
おべんとう。


19henpesan.jpg
かずこさん、ありがとう。
この箱いっぱいにりんごがつまっとる。
かずこさんの愛もつまっとる。
本当に寒い寒い冬。家族みんなで林檎を育てとんさった。


20habu.jpg
で、地蔵。


21zenkoji.jpg
二日目は善光寺にいったのです。


22zenkoji.jpg
定番ですね。悪いとこに煙をあびるとなんとやら…
ゆみっぺさんいい顔!


23azumino.jpg
安曇野にも行きました。


24azumino.jpg
安曇野でパチリ。


25chihiro.jpg
内藤廣さんのいわさきちひろ美術館。


26chihiro.jpg
すごく好きな空間でした。
小さい子も大人もみんなのんびり。


27chihiro.jpg
色んな椅子が置いてあります。
子供用の椅子がたくさん。
家具の雰囲気と建築の雰囲気がぴったり。


28chihiro.jpg
また行きたい。


18henpesan.jpg
杉並区女子会はこれからも友達の輪を広げて行きます。
またこのメンバーで旅行したい!
スカイツリー建設中 
sk-1.jpg

sk-2.jpg

sk-3.jpg

sk-4.jpg

かっこいい

お母さんもおおはしゃぎ
熱海の警察 
atami_1.jpg
北京からこの人が帰って来てました。
ので、熱海にいってきました。
いつも旅行先のチョイスが渋すぎる気がしますが。まぁまぁ。






ということで、今回は久しぶりに写真一杯です。

atami_2.jpg

atami_3.jpg

atami_4.jpg

atami_5.jpg

atami_6.jpg

atami_7.jpg

atami_8.jpg

atami_9.jpg

atami_10.jpg

atami_11.jpg

atami_12.jpg


ブルーノ・タウトが地下室を設計した「熱海の家」に
当日連絡で入れるという幸運な出来事があり。
しかも撮影禁止の場所を撮影できたりしました。いい思い出。

とりあえず、熱海の金目鯛はむちゃくちゃでかい。


とりあえず夏 
P1110122_convert_20100824225149.jpg

とりあえず河口湖いってみた

死ぬかと思った渋滞に巻き込まれつつも最後はすごいドラマが…

色々あったけど省略

次は渋滞回避キャンプをするぞー

more... »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。