スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kaikoo 
KAIKOO.jpg

東京に来て、大きな楽しみの一つ、
今までネットや映像でしかみれなかったイベントにいけること。

同期と息巻いていってきた。先週の土曜日。

設備や運営面でちょっと不満は残ったものの、
それも回を重ねるにつれてもっとよく、なっていくんやろうなぁ
なんて思いながら、それも楽しめた。

飛行船もなんかしらんけど近くで飛んどって、不思議な場所でした。
スポンサーサイト
Hauschka 
img4a93381f1fde0.jpg

行ってきました。

衝撃的な演奏だった
ピアノ一台であんな音色を奏でていいんだろうか?
あれはピアノなんだろうか?
でも確かにあれはピアノだった

ピアノの弦にテープだとか木だとか金属をはさんだり乗っけたり(プリペアード・ピアノというらしい)
彼は本当に無邪気に無造作にそれをするんだけど
彼はそれをものすごく緻密で繊細に配していて
その様子は設計の行為となんだか似ていた
でもあくまであれはピアノであって
別の楽器にしてしまおうという意図は感じられなかった
僕はピアノが本当に好きで、ピアノも僕のことが大好きなんだよ!
だから一緒に遊ぼうと思ったんだ!
という演奏だった
そして彼は誰よりもピアノに敬意を払っているんだなと思った
あんなにピアノが生き生きと唄うところを見たことが無い

あれはパフォーマンスだろうか?
でも彼の何気なさ、ぽいっとピンポン玉を投げ入れてみたり
テープを口でちぎったり、ばらばらと割り箸を乗せたままにしてたり
嫌味さもわざとらしさも全く無い彼の振る舞い全てを含んで
あの演奏が可能なんだろうなと思う
もちろん彼の優しそうな人柄も含めて

ピアノは誰でも簡単に音を出すことができる
練習しなくても鍵盤をたたけばいいんだから
でも音を出すことと音を奏でることの違いは大きい
ピアノは多分私たちに一番身近な楽器
だからこそもっと自由に肩の力を抜いてピアノと向き合うといいのかも
鍵盤をたたくだけでもいいのかも
でも「今から弾くね」という気持ちを忘れないことが大切なんだろうな

生きててよかったーと思える演奏でした
本当に素敵な演奏でした

宇宙 
P1000673.jpg


最近はもっぱら
スーパーカーのPLANETを聴いています
ヘビーローテーション!
懐かしい!

あの当時聴いてた音楽とか
それを聴いてた自分とか
思いだすと恥ずかしいし眩しいけど
純粋に音楽にドキドキして雑誌を買い集めたりお金を貯めてCDを買ったり
そういう日々を過ごしてた時
なんて自分は幸せなんだろーって思ってた
あの気持ち

今思いだすと恥ずかしいのと眩しいのに加えて寂しくなるのは
自分が変わってしまったことを思い知るからでしょうか

要するに今年の夏はフェスに行きたいって話

ぱーっと楽しく遊びたいぞー

とりあえず「うるちゃんお帰り焼き肉大会」が楽しみで仕方ない
指折り数えて待ってます!




SHING02がやってくる! 
rebel_s02_s2.jpg


2008.07.17(thu)
SHING02歪曲巡礼@graf
Open 19:00 / Start 20:00
CAST:SING02 / Oil Works(Opening Act)
TICKET:3000Yen (1drink order 整理番号付)

うわー うわー うわー
楽しみすぎる!

木曜日やけ社会人の方々は厳しいかしら
MFJさん、行かれるのならまたご一緒しましょう
行かれないのなら感想文書いて送ります

よし、これに行くのを目標に色々がんばろーっと!




Tokyo No.1 Soul Set 
t1ss_photo.jpg


ツタヤが半額ということで
いわゆるおかやんとまちゃとCDをかりにいくことに

懐かしいのが聴きたいなーと思って
tokyo no.1 soul set をかりてみた

いやー この人たちかっこいいわやっぱ
中学生のときスペシャとかMTVとかをとにかくぼーっと眺めてた頃を思いだした
「夜明け前」とか「隠せない明日を連れて」とか聴くとめっちゃ懐かしくて切ない!

思い出の曲を聴きながら卒計するのいいんかも◎

さて 時刻は朝の5時37分です
うむ 順調に帰る時間が遅くなっとる

携帯にカウントダウン機能がついとるのを発見したので
なんとなく2月14日までカウントダウンしてみた
案の定焦った
24時を回った後のこの焦燥感
これ カウントダウンとかせんがいいんかなー…

とにかく計画的にきちんとやっていこう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。