スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トウキョウソナタ 
トウキョウソナタ




よかった

リアルなんだけど滑稽で
ありえないけどそうでもない













昨日の誕生日をまんまと研究室で過ごしてしまって
絶対映画みにいってやるー と思ってた

映画はいいね!やっぱり◎
なにがいいとかどこがいいとか説明するのは苦手
というか言葉をしらないのでうまいこと言えれんけど

言葉をしらんていうのは本当にもどかしいね
何かに感動しても
例えば映画だったり音楽だったり建築だったり
なんで感動したんかとかどこがよかったのて尋ねられても
自分が知ってる範囲の言葉ではうまくいえれんくて
いつも うー とか あー とか
とにかくよかったんよ!しか言えず
いつも とほほ と思う

さて もうすっかり秋ですな
読書の秋 芸術の秋 スポーツの秋 と
いろいろありますが
やっぱり 食欲の秋!
おいしいものが食べたーい!

とりあえず2日はイタリアン~
栗ご飯もつくらねば~
もみじまんじゅうも揚げなきゃ~
さんまも食べたいな~

だんだん寒くなってくると色々と焦ってしまう大学院1年生の私たちですが

しっかり食べて頑張りましょう
スポンサーサイト
にいさん 
誕生日

23歳になりました!
みんな夏休みなのに祝ってくれて本当にありがとう!

ももちゃんの迫真の演技力となおちゃんのフェードアウトに
まんまとはめられ
今日じゃないのか…と悲しくなっていたので
嬉しさもひとしおです!

痔の痛みに耐えて駆けつけてくれたおかやん
自らをF4と名乗る石田研の面々
控えめにもいつもしっかりとお祝いしてくれるでっち
終電を逃してまでいてくれるなおちゃん
一番気苦労をかけているであろうまちゃ
一番近くにいながら内緒で駆け回ってくれるももちゃん
パンをくれたのぐ
卒論で忙しいのにメールでしっかりお祝いしてくれたゆみちゃん
研究室の先輩方
お祝いメールをくれたみなみなさま

ほんとに あーりーがーとー!!!

23歳はね、こりゃもう素晴らしい1年になること間違いなしですよ◎

本当に嬉しかった!

みんな最高です!

さーて今日一日なんしようかね~♪


にがおえ 
DSCN4491.jpg
誰が誰かわかるかな?
ひっどいのもありますが…笑


DSCN4495.jpg
描いてたのはこの二人


DSCN4490.jpg
…にとる?


CIEMA 
ちょびとだけ実家に帰って
免許の更新したりおじいちゃんとおばあちゃんと話したり友達とごはん食べたりした

おじいちゃんは相変わらずやせっぽちで家の中でしか過ごさないけど元気そうで安心した
新聞を隅々まで読んで 知らない漢字を見つけるのが楽しいみたい

おばあちゃんも相変わらずお花にお茶に三味線にと色々活動的でなによりだ

実家は和むな~ やっぱり

そしてそして小学校来の友達とも会ってきた
もう出会ってからかれこれ13年かぁ…
13年て!
冷静になって考えてみるとオソロシイ年月やな…

そんな友達と 今回はうちのリクエストで気になっとったCIEMAに行ってきた◎
潰れてしまった佐賀セントラル(映画館ね)をリノベーションしたミニシアター&カフェ

こーんな感じ

ciema1.jpg
通路スペースをカーテン使って部屋にしてたり


ciema2.jpg
カフェはこんな感じ 
写真には写ってないけどイベントもやってるみたいやからおっきいスクリーンはそのまま
もちろんシアターの部屋もあり


ciema3.jpg
客席の跡


ciema4.jpg
絵本もたくさんで読み聞かせもやっとるらしい
でもダークな絵本とか大人の絵本が多かった気も…
う~ん アダルト~


ごはんおいしかったし お酒の種類もたくさんあったから夜来てもよさそう◎
福岡で見逃した映画もここでみれるし♪

高校生のときにこれができとったら毎日いったとけ!

映画館にカフェに絵本に… 好きなものだらけで鼻血でそうでした

次はこまつも一緒にいこうね☆

それにしても小学校からの友達はもうみーんな社会人やし
高校の友達だってもちろん社会人やし
お母さんになっとる子もおるし

だらだらしとったらバチがあたるね
しゃきっとしよう
大学院までいかしてもらって贅沢ものや 本当

むむう

とりあえずコマーシャルモールのツタヤとスタバにでもいって士気を高めよう
さてさて~

広島 
hiroshima-7.jpg

学会のためシャレオな広島に行ってきました
論文の発表については思いだしたくもありません
でも これで卒論がやっと終わったぞー!て感じ♪
修論はちゃんとしよう ちゃんと…

せっかくなので広島を満喫じゃー!
てことで
色々いってみた

世界遺産 安芸の宮島~

hiroshima-8.jpg

ずっといってみたかったちゃけど
ちょうど干潮の時間にあたってしまい
厳島神社も鳥居も海の中じゃなかったのがちょっと残念
でもそのおかげで鳥居のとこまで歩いていけた◎

観光客もわんさかわんさか

hiroshima-10.jpg

鳥居がめっちゃでかい!
きれいな丸太でできているのかしらと思いきや
いったい樹齢何年なんやろかーってぐらいのうねり育った立派な木の幹でできとった


hiroshima-9.jpg

鹿と桃子のツーショットも撮れました

宮島で「揚げもみじ」っちゅー食べ物をたべたんやけど
文字通り もみじまんじゅうを天ぷらみたいにあげたやつ
これがおいしかった!
でも揚げただけで普通の二倍のお値段…
こりゃ自分で作るしかない!

てことで
もみじまんじゅう買って帰ったので揚げもみじパーチーを是非◎

hiroshima-4.jpg

ちなみに市内のホテルがいっぱいやったので西条に泊まったんやけど
西条はこんな感じで酒蔵のまちでした

現代建築も結構観てまわった
世界平和記念聖堂(村野藤吾)
広島市現代美術館(黒川紀章)
広島市環境局中工場(谷口吉生)
平和の門(J.M.ヴィルモット、C.アルテール)
広島平和記念資料館(丹下健三)
brood(三分一博志、これは車窓から)
広島市西消防署(山本理顕)
woodegg お好み焼き館(三分一博志)

hiroshima-2.jpg

後ろにみえとるのが消防署
消防署は普通に見学が出来て建築学生だけじゃなく色んな人がきとった
でも一日に同じ説明を何回も何回もせないかん受付の消防士さんは大変や~

そしてそして広島と言えば!
そう カープです
野球観戦もしてきた~

hiroshima-1.jpg

広島市民球場!!!
試合も勝ったしばんばんざいでした◎
田上研メンバー(田上先生も含む)プラス石田研の総勢9人で応援してきました
野球のことは正直よくわかりません
けどみんないっしょになって応援するっていうのがただただ楽しい
知らない人とハイタッチしたり喜んだり
スポーツはみんなを一つにするんやなーって改めて感動

おかやん 今まで気持ち悪い扱いしてごめんよ
カープ かっこよかったです

この球場がなくなるって本当に地元の人は寂しいんやろうなー

そんなこんなで結構広島満喫の学会なのでした



妹島の似顔絵ではない 
DSCN4000.jpg

髪を切ってみた

いろんな人からいろんなコメントを頂きました

「あんまり違和感ない」(うちもそう思う)
「妹島」(もはや)
「NANAや」(別に意識はしていない)
「木村カエラぽい」(奇跡)
「ますます妹島」(もはや)
「浅見れいな」(髪型のみ)
「妹島にしかみえない」(もはや)
「くり」(形が)
「妹島! 笑」(もはや)

ということで 妹島和世にますます似る という結果となりました
もうね、ネタなのでいいんです
似顔絵も線と点でかけちゃいます
学部生のころから他学科の人に噂されるくらい似てましたから
世界の妹島に似てるなんて光栄です
でも顔だけ似ててもなー…

妹島和世がタイプだと言う方がいらっしゃいましたらご連絡を
お待ちしております
さあ みなさん妹島和世でイメージ検索してみてください
それは私です

でも いいとさ~
髪型自体は気に入っとるの◎
短いのが楽やし!
次はもっと短くしようかな~


あ、なおちゃんから「オペ後の女医」もいただきました
山口 
f0122895_12134998.jpg
photo by まちゃ

そうそう
毎年恒例クラスキャンプもいったんよ
今年は山口!

もう旅立ってしまった3人よ
フランスでもしっかりね
たまにあの写真集みて日本のことも思いだしてください

お昼ごはんいっぱい食べたね
川は臭かったね
温泉ぬるかったね
カレーおいしかったね
食べ過ぎたかね
花火たのしかったですか
鍾乳洞もいったね
秋吉台きれいかったね
モスおいしかったね
razoku.jpg
解放的すぎて裸族も登場したね

yamaguchi2.jpg
みんなからおっぱいをもまれる人もいましたね



本当
だんだんみんながおらんくなっていくー…
さみしい…
うちのクラスはみーんな留学していくね
こんなにたくさん留学しとるのも珍しいとやなかろうか
フランス遊びにいけるかなー
セボーンって言いたいクロワッサン食べて

とにかく元気でいてくれたらそれでよしです
身体にはきをつけて頑張ってこいよ!

yamaguchi.jpg
おいきになった3人でした



鳥取 
sakyu-3.jpg



sakyu-1.jpg



sakyu-2.jpg



旅のしめくくり

鳥取砂丘でございます

ずっといってみたかったっちゃけど
想像以上にきれいかった!

朝日をみてやろうと思い
朝5時に起きたけどもうすでに空は白んでて実は朝日は拝めず
けど人も少ないし砂もまだあんまり足跡でよごれてなかったので
早起きした甲斐があったってもんだ!

丘になってるところの頂上まで登ると
日本海を見渡せて
もう目の前わーーーーーって日本海がひろがっとって
ただただ感動

タクシーのおいちゃんが
鳥取は砂丘しかないけんねって言ってたけど
砂丘があれば十分やと 思います

次は雪景色の砂丘にいきたいなー
金沢 
kanazawa4.jpg



kanazawa3.jpg



kanazawa2.jpg



kanazawa8.jpg



kanazawa7.jpg



金沢はとにかくまー観光客の多いこと!

21世紀美術館においちゃんおばちゃんがわんさかおって
あらー とか まー とか
言いながらぞろぞろ歩いている姿がとてもおもしろかった

お茶屋街もそう
とにかくメインストリートはおいちゃんおばちゃんだらけ
わき道は静で落ち着いた雰囲気やったけど
kanazawa6.jpg


兼六園もめっちゃツアーのおいちゃのばちゃんがいっぱいやったけ
そこかしこからガイドさんの説明がきけて得やった◎
松がえらいでかい!
kanazawa1.jpg



そうそう、近江市場で食べた回転寿司がめっちゃおいしかった


にぎやかな金沢なのでした

香川 
kagawa-2.jpg



kagawa-1.jpg



香川県では丸亀市猪熊弦一郎現代美術館とこんぴらさんに行ってきた

丸亀の美術館ではスイスのアーティスト、ピピロッティ・リストの個展が開かれとった

ミュージックバンドのステージデザインを当初手がけていたというだけあって
彼女のビデオ・インスタレーション作品は視覚だけでなく身体とか五感すべてに訴えかけるものばかりでした

特に天井いっぱいがスクリーンになっとって
みんなで寝転がってみるA Liberty Stature for LONDONは圧巻
ものすごく好きやった
興味のある方は是非いってみてください
10月13日までやってるみたい
a27110.jpg
ピピロッティ・リスト:ゆうゆう

あと香川といえばうどんやね!
日曜日やったけんお休みのとこも多かったけど
ちゃんと食べてきました◎
四国出身の人にうどんはざるか生醤油で食べて来いと言われたので
助言どおり食べたけども
最終的にうちも妹も九州のうどんの方が好きやねやっぱりってなった
九州のだしが好きです

それでも讃岐うどんのコシは他の追随を許さないものがありました
おいしかったしね◎
kagawa-3.jpg
でもやっぱ九州やね~
タモリか誰かがいっとったけど福岡はラーメン屋よりもうどん屋のが多いらしいよ

おなかもいっぱいになったことだし
幸せさんこんぴらさん にも行って参りました

むしむし暑い中 ハチに追い回されながらもなんとか登りきってお祈りしてきました
これでうちの家族はみんな幸せになれるはず!

こんぴらは温泉郷でもあるので
温泉で汗を流して夜は瀬戸内海の海の幸をいただいて大満足なのでした





直島 
naoshima.jpg




naoshima-8.jpg



naoshima--7.jpg




naoshima-4.jpg



naoshima-5.jpg



nashima-2.jpg



nashima-3.jpg



naoshima-6.jpg



naoshima-9.jpg

まずは直島のこと

念願の直島やー!!ていう
わくわくした気持ちを胸に始まったこの旅

定番のアートと家プロジェクト、地中美術館にベネッセと大いに楽しんだ

ただ天気には恵まれずで一日目はそりゃーひどい大雨やった
でも午後からは雨も上がったりで
雨のお陰で気温もそんなに高くなくて過ごしやすかったちゃー過ごしやすかった

美術館やアートもいいけど
直島は古い民家がたくさんあって
迷路みたいな路地を探検するのがすごくよかった
ふらっと狭い路地で出てきたおじいちゃんに出会って
こんにちは っていったら はいこんにちはって
笑顔で返してくれたり

朝洗濯物を洗って乾燥機が止まるのを待ってたら
民宿のおじちゃんが洗濯物はたたませとくけん車で家プロジェクトのとこまで送ってやっぞ
って赤い外車 もちろん左ハンドル にいきなり乗せられて
道すがら 普通の観光客は見ずにかえっちゃうっていう
分かりにくい場所にある作品につれってってくれたり
「はいしゃ」の電源の謎を教えてくれたり

素泊まりだったのにおにぎり残ってるからこっそり食べなって言ってくれたり

ゆっくり作品みたくって他のお客さんがいなくなるまでぼーっとしてたら
今誰もおらんけん写真とってあげるよ ほら 並びなって写真とってくれたり
この作品はあそこから見るといいから登ってみなって教えてくれたり

直島の人は本当に親切でお世話好きで素敵な人たちばっかりやった

ボランティアの人だけじゃなくて地元の人も作品についてちゃんと理解してて
それを教えてくれる

静かな島に観光客がいきなりたくさん来るのを
島の人はどう思ってるのかなーって気になってたけど
直島は住宅地の中にアートが紛れ込んでるし
嫌だなって思ってる地元の人はもしかしたらそんなにいないのかも
だったらとっても嬉しいんだけどなー

そうそう、ちょうど直島で地元のお祭りがある日に行ったので
つつじ荘のところで花火をみることができた
目の前は砂浜と海しかなくって
堤防に座ってみたから人の姿もない 本当に砂浜と海だけで
海の上からひゅるーって花火が上がるとこがはっきりみえて
すっごく近くで花火が開いて
空を見上げると目の前は闇と花火が視界いっぱいに広がってて
それしか見えなくてすいこまれそうやった
今までで一番素敵な花火大会やった

連れまわした妹も大満足だったみたいで
特にジェームズ・タレルの作品に感銘を受けてたみたい
すごいって言うだけじゃなくて
そうか、みんなの影が映ってないから浮いてるみたいな不思議なふうに見えるんやねって
客観的に分析もしてたみたいで驚いた

ボランティアでこれから直島にいく友達もいるので
帰ってきたら話をきかせてもらおう
また違う視点で直島を見てくるんだろうなー

さぁ 次は四国本島の香川県です


かえってきた 
とりあえず無事に福岡に戻ってくることができました

いやはや

ずーーーーーーーーーっと
電車にのっとったけん お尻がまっ平になってしまうんじゃーってくらいやった
てゆったら54くんに元から平やんて言われた
失敬な!!!
セクハラで訴えるぞ!

でもね

長時間の電車の旅は思ったほど辛くは無くって
山陰本線に揺られながら海岸線をずーっと眺めて
伊能忠敬ってすごいなーって思ったり
琵琶湖ってでっかいなーって思ったり
結構楽しかった
本もいっぱい読んだしね

線路はどこまでも続いてるって本当なんやな

今回は直島・香川・金沢・鳥取にいったけど
どこの土地でも親切で優しい人との出会いがありました
見知らぬ土地で良くして貰えるってのは本当に嬉しいものです
日本もまだまだ捨てたモンじゃないかも
いきなり福田さんやめて驚いたけど…

楽しかった日々はあっという間やけど
そのあっという間の間に福岡では色々なことが起きていたようで
明日からすっごいばたばたしそうで恐ろしい…

ばたばたの日々に備えて今日はさっさと寝ようかね

ふー

おやすみなさい


いま、金沢 
ホテルでネットが使えたー!

只今金沢にきています

妹との夏旅行も終盤にさしかかってまいりました

天気にはあんまり恵まれなかったけど
毎日歩きまわるか電車にゆられるかしとって
今までで一番旅してるっちゅー感じの旅です

電車に揺られるの得意ってことに気づいた

それではまた 帰ってきたらとりあえずそっこーでサンセットいって
旅の報告は後日…

最後まで真剣に遊びます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。