スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
okaeri 
senokun2.jpg

ん?だれ?





senokun3.jpg

あー この人は知ってるけど…





senokun1.jpg

完全に日本人じゃなくなって帰って来てくれました◎

せのーくんおかえりー!こまんたれぶー!







senokun4.jpg

長旅はお疲れのようで…
どう見てもなんかヌードモデルとかしてそうなポーズinフランスで
いや~ セクシ~
そのこんがり具合と腕の筋肉にドキドキです
そして見慣れない長髪にもね☆
男っぷりを見事に磨いて帰って来てくれました







peugeot.jpg

お土産
じゃんけん大会でそれぞれ選びました
PEUGEOTのミニカー!
かわいい!
みんなこれを研究室の机に飾って論文がんばろうね☆
当のせのくんも中間発表するらしいが…笑
スポンサーサイト
シャボン玉 
shabon-2.jpg

今日のお昼
これ作るのに微妙に時間かかったー

シャボン玉
たまにするとやっぱり楽しいね

そんでもって
みんなでするともっと楽しいのね

今日のお昼はほのぼの研究室でした

エヴァになったりシャボンになったり
大忙し

ささ こうがいこうがい
















shabon-1.jpg
happy EVA-rthday 
ayumi-b1.jpg









みんなのお母さんこと
かわいいあゆみちゃんの誕生日ということで
12時まわったらお祝いせなやろ!ということで

開く扉
厳かに流れる…
「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニングテーマご存知『残酷な天使のテーゼ』

別段あゆみちゃんがエヴァ好きというわけではありませんが
その場のノリでそうなった

毎日深夜エヴァ鑑賞会(2話ずつ)が行われる予定です
勉強します

そんなおもしろ研究室になってしまいました
徐々に4年男子の趣味嗜好が浸食中











ayumi-b2.jpg
おめでと♡
本棚 
rainbow.jpg

本がお友達

になりそうだ そろそろ

うーん 本気で考えにゃー

机の前に本の壁ができました

中間発表まであと10日
beach 
P1010992.jpg

P1010991.jpg

P1010994.jpg

P1010993.jpg

けーごが面白い


いやー みんな本当かっこよかった!
お疲れさま◎


散歩 
DSCN1895.jpg

朝の那珂川
早起きして散歩がしたい





no title 
P1010261-pola.jpg

まとまりがあるような ないような

そんな気分

夏はなんとなく食欲が落ちます

なので明日は塩焼きそばでも作ろう

青梗菜と油揚げの味噌汁の残りを冷蔵庫に入れ忘れて腐らせてしまった

悲しい


海と毒薬 
P1010438-pola.jpg

最近読書の時間が本当に幸せ

コマモーの素晴らしさを改めて痛感

コマもー

今は『海と毒薬』を読んでます

まったく幸せな小説ではないです

それにしてもこの夏の暑さ

来たね

来た感じ

だるくってやってらんないけどスニーカー履いて思いっきり駆け回りたい気もする

めっちゃ汗かいて嫌なものを全部垂れ流してその後シャワーですっきり洗い流したい

写真のタイトルは「うっかり網タイツ」です

building no.4 
window-2.jpg

研究室の席の後ろにあいている
窓から見える景色がすごく好きです
多分この色の組み合わせとか白の割合が絶妙に好みなんだと思う
あと申し訳程度に覗く緑
なんで自分がこれが好きかってちゃんと説明することは大切で
一つ一つ丁寧にみていけば理由はきっとある
好きなんだからそれでいいじゃないかと昔は思ってたけど
原因を整理することが必要だと思うようになった
別にそれを人に伝えなくても
自分の中で明確にしておくだけでも違う気がする

それにしてもこの写真はうまくいい具合に撮れた気がする
いつもこそっと撮ってるけどなかなか見た通りというか
感じてる通りに写ってくれんので
曇り空の景色をアクリルに閉じ込めた感じ
人の気配がしない感じ

そうやって研究室に誰もいない時は右斜め後ろをみて過ごす時間が増える

なんて無駄に更新
朦朧 
window-1.jpg

寝過ぎたせいか
部屋の気温と湿度が普段より少しだけ高くて
頭がぼうっとする

こんな時は何を食べたら身体が起きてくれるでしょうか
夏の食べ物はいつも以上に気を遣わないといけません

最近は冷やしトマトが大変おいしゅうございます


a once-in-a-lifetime chance 
今日は非常に暑かった
ノースリーブの季節ですね
夏はノースリ!ビーサン!

ミスド100円の波に乗って
幸せ気分でドーナツを買いました
ドーナツを買う前にも幸せ気分を授かったので美味しさは2倍でした


友達から「結婚してお母さんになります」と報告を受けた


彼女は本当に身近な存在で
彼女が奥さんになる姿もお母さんになる姿も実はあまり想像できなくて
なんか不思議な気分
でも嬉しいというか何か「すごい」って言葉がぐるぐる頭を巡っとって
あーあの子がお母さんになるのかー奥さんになるのかー
人ってやっぱ結婚するんやなーとか子どもを産んで一人前に育てるようになるんやなー
という なんだか生きてたら至極当たり前のことが
自分の身近で起きると それってすごいことで実は奇跡なんじゃないかと
 
彼女が彼と出会う確率 
彼女が彼の子を授かる確率 
そして結婚する確率

彼女と私が16才で出会って友達になる確率

人生の出会いは一つ一つがやっぱり奇跡で尊いものです

生きてたら色んな人と出会うけど
多くの出会いは自然と淘汰されていって
今、自分の周りに居てくれる人たちとの関係や自分の日常や生活は
本当は壊れやすくてなくしやすいものなんだから
大切にせんといけんって思ったのだよ

とにかく私は今、嬉しいです。




ポフチェスとたこ焼き 
po-2.jpg

オランダ名物ポフチェス!
はくべーに粉を送ってもらって「たこ焼き&ポフチェスパーティーin宮研」をしました◎
バターとパウダーシュガーとチョコレートをかけて食べたよー!
はくべー!
ありがとー!
なんとか焼けたよー!
おいしかたよー!!!!


ポフチェスは前にはくべーのブログで紹介されており
食べたい食べたいと騒いどったら送ってくれました
お礼に近いうちになんかお返しすっけん
食べたいものあったらコメントしてくださいね
po-1.jpg
いやほんとまじでオランダ版たこ焼き





それにしても宮研パーティーをしたのは本当に久しぶりでした
やっぱり皆でわいわいと作りながら笑いながらご飯を食べるっちゅーのは
ほんとーーーーーーうに幸せやと思った
decchi-b.jpg
でっち誕生日おめでとう!
お祝いにマサイ族の方とお笑いコンビもかけつけてくれましたよ



po-3.jpg
にっこり◎
high density 
ha-to.jpg
このハトは何を考えているのだろうか




最近あれだね 天気がぱっとしてくれんね

晴れなんか曇りなのかわからんくって 
ん~ どっち!?どうすんの!?
という感じ

昨日は久しぶりに上人橋通りの八兵衛にいった
天神店よりこっちのお店のが美味しいと思うんやけどどうだろう

午前中はバーゲンの波に乗りにのって沢山買い物をした
短時間であんなに買えるとは
まだまだ私もいける と なんか知らんけど思たよー

タワレコのポイント2倍最終日やったけCDも買った
すっごく久しぶり(中学生ぶり?)に椎名林檎のアルバムを買った
久しぶりに聴いたら懐かしさと新しさでドキドキしてしまった
やっぱ椎名林檎好きさね◎
それとworld's end girlfriendの昔のアルバムを買いました
意識をトばしたい時に◎

そんで昨日はなんか桃ちゃんとパン屋さんいって百道浜にドライブいってきた
百道浜には雨でも人がたくさんおるってことだけ確認して帰った
今度は晴れた日に海にいきたかねー

んー!なんかめちゃ充実しとるー!

この調子で密度の濃い毎日を過ごす事が目標です


曖昧模糊 
20071012023502_20090703115156.jpg


ここんとこどうも気持ちが晴れない
それに後から気づく
あれ、なんか今実はすっごい嫌~な気分になっとるやんって気づく

浮き沈みが激しいというわけでもなく 普通な気もするとけど
楽しくあははと笑っとっても隅っこの方にポールペンでぐるぐる書いたモヤモヤがおる感じ
よーっとわからんけど
よーっとわからんけんどうしようもないんです こりゃーまいったぜ

雨がなんか中途半端ですっきり降ってくれんけんかも
心身ともに晴れやかになりたい

バイトの予定ばっか決まっとって
肝心なことは何もできとらせん
それも一つの原因かも
バイト楽しいけどもだね それしかしてないなーと気づいたら空しくもなる

でも遊びにいきたい
太陽の下でわーーーーーーーーー!って笑っときたい
ぎゃーーーーーーーーーーー!って叫んで笑い転げたい
なおちゃんじゃないけど歌って踊りたい

うん 考えただけでもすっきりしゃっきりしそうじゃないか
近いうちに是非
an extra seminar of the waterfront 
P1010824.jpg

今日は長崎水辺の映像祭2009のプレイベントである水辺の課外ゼミナールに参加してきました

長崎水辺の映像祭の趣旨についてはHPを参照してもらえばよくわかると思うので説明は省きます

どんなイベントだったんかっちゅーと
「長崎を魅せる」というテーマで建築家の隈研吾が講演を行い、予め代表として立候補してくれた学生らがその講演を聴いて感じたキーワードを発表。その内容について隈研吾と議論する(というか実際には質問を投げかけるとか感想を述べるって形になってたけど)というもの。

さらにそれだけでなく、その学生の発表に会場が共感を覚えたら受付でもらった赤いリボンをひらひらと振るという感じで
(赤いリボンの振られた数に応じて画面上に「共感度」みたいなメーターが出現する。強制ではないにしても、正直この共感を誘うトークをせんといかんみたいに意識してしまうしくみ自体にはあんまり共感できんかったけども…。共感じゃなくて単におもしろかったかどうかっていう感じで最初に説明された方がリボンも振りやすかったかも。でもたしかに参加意識みたいなものは生まれるし、楽しかったけどもね!)
ゲストとプロデューサーと学生と会場が各々巻き込まれたスパイラルトークという形で進行しました。

このイベントのレビューはきっともっと詳しく書いてくれる人がたくさんいると思うので、私は簡単に感想でも…

とにかく隈さんは「地形と一緒に考えろ」ということを終始おっしゃっていた。

建築はあくまで引き立て役で、周辺の自然との関係を気づかせるきっかけとして存在しているということが言いたかったんだと理解した。それは彼の作品の素材やその使い方というか素材の魅せ方に如実に表れていて、ルーバーだったり竹だったり石だったり木だったりガラスだったり、水をオーバーフローさせて使っていたりと、建築の視覚的効果を巧みに利用して、建築と自然と身体の一体感を生み出す試みをずっと続けてこられたのだろう。

それに自身の海外プロジェクトを引き合いに出しながら、長崎の特異性についてお話しされていて、地元の人たち(ご年配の方も多数こられていた)は純粋にきっと嬉しかっただろうし、世界の建築家っちゅー人がこんだけ言ってくれるんやけん、なんだ長崎やっぱりすげーじゃん!みたいな気持ちを持っただろうな、って思った。
そういう自分たちの故郷にプライドを持てるってことは現在の地方都市をこれからどう導いていくのかって考える時にはきっと一番大事な気がしています。




なんか建築とか環境とかって難しいけど、世間や世界がわいわいがやがや言ってるぞ、って事も自分自身に引き寄せて考えていけたら、自分の足下から活動はちょっとずつ広がって、世界も変えれちゃうんだよ、ってことをプロデューサーの伊東順二さんは一生懸命伝えようとしてたんかな。もちろん建築や環境だけでなく私たちを取り巻く様々な事象全てに言えることなんだけど。

まーなんか今までにない感じで非常に面白かったです!うっかり会場で感想コメントできたのもよかったです!隈研吾の建築中華料理理論を聞けたのもレアでした!
写真に平が見切れとるけどちゃんと写ったやつも撮ってるけね!
誘ってくれてありがとう◎



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。